根管治療 根管治療:以前に治療した歯が再度痛み出したのはどうして?

ドクターからの回答

ディーバデンタルクリニックの能勢です。

歯の中にある根管(神経の通り道)は非常に複雑で細かい形態をしているにも関わらず、従来は歯科医師の手指の感覚【てさぐり】だけを頼りに治療を行ってきました。

根っこの治療が終了したにも関わらず再発(腫れや痛み)してしまうのは、感染源の取り残しによる再感染が原因です。

そのため、現在はマイクロスコープ(手術用顕微鏡)を用いた精密根管治療が重要な治療方法になっています。

一覧へ戻る
 相談・お問い合わせはこちら